神社

伊勢山皇大神宮

\ 0(税別)

ベンダーに連絡

商品・サービス紹介

初穂料 150,000円

伊勢山皇大神宮創建150年を寿ぎ、伊勢神宮より内宮の古社殿を賜わり、新たな当宮の本殿として移築を致します。
この慶事の記念事業として、新たな屋内神殿「神楽殿」が建立されました。伊勢神宮に倣った茅葺神明造の荘厳な神殿に、御祭神・天照大御神さまが鎮まります。
この神楽殿では、神前挙式も執り行われます。「関東のお伊勢さま」に相応しい、祝いの舞台が此処に誕生致しました。

文明開花の香りが今も漂う港町横浜鎮守。御祭神の前で夫婦となる誓いを立て末永い幸せを願う。この記憶は決して色あせることなく永遠に二人を結ぶことになります。

伊勢山皇大神宮の神前結婚式は、文化と歴史を積み重ねノスタルジーとモダンがクロスする横浜。
ロマンチックな街の風情は恋人たちのデートスポットとしてもお馴染みです。そろそろお二人の将来を…とお考えなら横浜の総鎮守である伊勢山皇大神宮へ。
お二人に大いなる祝福を授ける天照大御神の神前で挙げる横濱結婚式はきっと一生の思い出として心に残ることでしょう。

【詳細】

所在地:〒220-0031 神奈川県横浜市西区宮崎町64番地

交通:桜木町駅(JR線・市営地下鉄線)より徒歩10分
   日ノ出町駅(京浜急行)より徒歩10分
   みなとみらい駅(みなとみらい線)より徒歩15分

駐車場:25台

収容人数:本殿・儀式殿36名/神楽殿150名

初穂料:儀式殿 100,000円
    本殿式 150,000円
    神楽殿 150,000円

現在、日本にはさまざまなカタチの結婚式がありますが、神社で行う神前結婚式は、単なる流行やブライダルビジネスとして商業的に行われているものとは異なり、古来より両親から自分へ、自分からわが子へと、人生儀礼(営み)を通して世代を超えて継承され続けている、大切な「心」と「心」を繋ぐ、「美しい結婚式のカタチ」なのです。

現在「和婚ブーム」とも言われるなか、より商業的・ファッション的に扱われがちな神前結婚式に対して、神社結婚式振興会は、新郎新婦となるおふたりやご家族の皆さまに対して、神社側から、その意義や意味を正しくお伝えし、私たち日本人の暮らしに溶け込んでいる、たいせつな精神である「神道=日本人のこころ」をもって、幸せなご家庭を築いていただけることを目的としています。

ベンダー詳細へ